焼酎が大好き

私は、会社に勤めるようになってから、お酒の味を覚え、今では、焼酎に行き着きました。
初めの頃は、ビールが苦くて、接待などの話があると、億劫になっていたのですが、だんだん飲む回数を踏んでいくと、その苦さが、たまらなく美味しく思えてきたのです。
いつも生中を注文していたのですが、たまたま行ったお店が焼酎専門のお店だったので、初めて焼酎を飲んでみました。
すると、これほど飲みやすく、味の深いものだと知りました。
麦や、米もありますが、個人的には、芋が一番好きです。
香りも良いし、水割りにして、梅を入れると、あっさりとしていて、口当たりも良く、どんどんいけてしまいます。
でも、飲み過ぎは、身体に毒だと思い、飲む量は、いつも決めています。
今では、上司からも、「美味しいお酒が飲めるお店はあるか?」と尋ねられるくらいになり、たまに連れて行って貰ったり、どんどんと営業の成績も上がり、その上、美味しいお酒まで飲める。
私には、ぴったりの業種だと思いました。